2021-05-05

深部から腫れた赤ニキビ

根の深い腫れているニキビ。。
しこりのあるニキビは「硬結ニキビ」とも呼ばれており、触ると痛みがあったり、熱を持っていたりするのが特徴です。


しこりの伴うニキビが発生する原因は、アクネ菌の増殖です。
毛穴に皮脂が詰まった状態を放っておくと、肌に常在しているアクネ菌が増殖します。

そして菌の繁殖を抑えようと白血球が働き、その際に炎症が起きて皮膚を傷つけてしまい、その傷を修復するためにコラーゲンなどの結合組織が過剰に生成されるため、皮膚の奥がボコッと膨らみ、硬さのあるしこりニキビができてしまうのです。


しこりニキビは非常に治りにくく、放っておくと色素沈着が発生し、ニキビ跡の原因にもなってしまいます。


ニキビ跡を残さないために、慎重なケアを行っていくことが大切です。



①抗炎症、鎮静効果のあるスキンケアを使う

②必要以上にさわらない


③質の良い睡眠をとる


④ビタミンBを意識した食事をとる


しこりニキビは、普通のニキビと違い、皮膚の奥深くで症状が進んでしまっている状態です。

肌表面からのケアは時間がかかり、根気が必要です‼︎

けれども常に新しい細胞は出来ていてお肌は生まれ変わっているので日々の心がけ次第で落ち着く時は必ず来ます(o^^o)


長引きがちな根の深い赤ニキビ、しこりニキビは跡が残らない為にも早期の対処を目指していきたいですね。

ラプティートモナはあらゆるニキビに対応したフェイシャルメニューが強みです♪

モニター様専用のお値打ちな2回プランもございます。

お気軽にお越しくださいませ(*^^*)

関連記事