2021-05-11

日焼けのケアは当日のうちに

新緑が綺麗な季節、公園やピクニック、BBQなど、屋外で過ごされる方もいらっしゃると思います。

穏やかでお天気が良い日は特に、日焼けのリスクがありますよね>_<

全く日焼けしないのも、むずかしいことなので日焼けしてしまった時のアフターケアが重要です。

日焼けした後のケアは、当日が勝負です!


時間が経ってしまうとメラニンが働き、黒くなったりシミとなって定着してしまうだけでなく、シワやたるみ、白髪にまで影響があると言われています。

日焼けをした肌は、やけどと同じで炎症を起こしている状態です。

まずはできるだけ早く冷やしてあげる事が大切です!

自宅でのケアとしては、あらかじめ冷蔵庫にシートマスクを冷やしておくと鎮静と保湿が同時にできるのでオススメですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

シートマスクは短時間で集中的に肌をケアでき、日焼け後のダメージを受けた肌に特に効果を発揮します。

また美容成分が高濃度に凝縮して浸み込ませてあって密閉効果もあるので、肌に栄養成分をたっぷりと浸透させることができます!

日焼けをした肌は脱水症状になっている為、徹底的に保湿することも大切です。

シートマスクがない時は、刺激が少なく保湿力の高い化粧水をたっぷり補ってあげましょう(*´꒳`*)

加齢による老化よりも紫外線による老化の方が圧倒的に割合が高いので日焼けをそのままにするほど、こわいことはないです。

普段、特別なケアまではできなかったとしても、陽によく当たった日くらいは対処しておきたいところですね。

一日中、外にいたお肌は見た目以上にダメージを受けています。。

もちろん早めにエステサロンへ駆け込み、鎮静ケアをすることもとっても良いです◎

ラプティートモナのオリジナルフェイシャルはニキビ肌や肌荒れの炎症だけでなく、日焼けのアフターケアとしても対応しております!!

 【  まとめ  】

日焼けをしたら

お風呂上がりに鎮静&保湿のシートマスク!

(※お手軽&簡単♪装着時間は15分前後です)

マスクに残っている美容液はボディの日焼け部分や乾燥している箇所に擦り込むことは鉄板です(๑˃̵ᴗ˂̵)

日焼けを恐れずお外でのレジャーも楽しみたいですね⭐︎

関連記事