2021-02-17

体の中からスキンケア

毎日の食事は、内側からのニキビケアに繋がります!

欠食や暴飲暴食、間食をできるだけ控え1日3回の食事で栄養をとりましょう!

肌の材料となるタンパク質、肌の新陳代謝を促したり、皮脂量の分泌をコントロールするビタミンB2やビタミンB6、そしてビタミンEで血行を促進して角化異常の発生や色素沈着を防ぎます!これらの栄養を積極的に取りましょう😊

また、便秘も肌荒れやニキビの原因になりえます🙀

スムーズなお通じのためにも食物繊維もしっかりとりましょう!

タンパク質…肉や魚、たまご、大豆、牛乳、乳製品

ビタミンB2…たまご、納豆、レバー

ビタミンB6…マグロ、鮭、バナナ、ニンニク

ビタミンE…アーモンド、ツナ缶、アボカド、赤パプリカ

食物繊維…おから、納豆、モロヘイヤ、れんこん

大人ニキビにはターンオーバーを調節してくれるビタミンAもとって本来の健やかな状態の新しい肌が生まれるのをサポート!

ビタミンAはレバーや緑黄色野菜に多く含まれています◎

栄養をバランス良くとり体の中からもスキンケアして美肌を目指しましょう😊

関連記事